定期券と割引率の歴史のはなし

日本における定期券の歴史は、1872年に開業した官営鉄道(新橋・横浜間)が、1886年に1等車・2等車用の定期券を設定したことに始まります。 もっともこれは富裕層向けのものであり、一般利用者向けの3等車用定期券は、189 … 続きを読む 定期券と割引率の歴史のはなし