【商業記事紹介】首都圏の鉄道「新線・延伸計画」が相次ぎ浮上している理由

ダイヤモンドオンライン

ダイヤモンドオンラインで鉄道時事ニュースの解説記事を執筆しています(記事一覧はこちらからご覧いただけます)。

首都圏の鉄道「新線・延伸計画」が相次ぎ浮上している理由

首都圏の鉄道「新線・延伸計画」が相次ぎ浮上している理由
東京オリンピックに向けた駅工事が本格化する中、新たに五輪後に工事がスタートする新線計画や、既存路線の延伸計画が相次いで浮上してきている。鉄道建設は「計画3年、...

京オリンピックに向けた駅工事が本格化する中、新たに五輪後に工事がスタートする新線計画や、既存路線の延伸計画が相次いで浮上してきている。鉄道建設は「計画3年、工事7年」が基本。五輪後工事スタートのためには、そろそろ計画を具体化する時期が来ているのだ。

  • 五輪後に工事スタート! 新線や延伸計画が目白押し
  • 有楽町線や都営大江戸線に浮上する新たな計画とは?
  • 新線計画の“生みの親”交通政策審議会の答申