地下鉄

書評・論文紹介

日本会議北海道本部理事が監修した漫画「東京核撃」がその後どれだけヤバいことになったか知ってるか

おことわり 当記事では集英社発行『グランドジャンプ』2018年9号~15号で連載された『東京核撃』の批評をするために、著作権法第32条に基づき、コミックス(2018年8月17日発売 kindle版)から画像を引用しており…

乗りものニュース(プレミアム)

【商業記事紹介】東京圏「残り」の地下鉄計画 実現の可能性が高い路線と低い路線

乗りものニュースプレミアムで毎週都市交通の歴史にまつわる記事を執筆しています(記事一覧はこちらからご覧いただけます)。 月額398円(税抜)のプレミアム会員限定の記事ですが、会員でない方も記事の一部は読めます。興味があれ…

乗りものニュース(プレミアム)

【商業記事紹介】難しい地下鉄の「定義」 あの私鉄も三セク鉄道も本当は地下鉄?

乗りものニュースプレミアムで毎週都市交通の歴史にまつわる記事を執筆しています(記事一覧はこちらからご覧いただけます)。 月額398円(税抜)のプレミアム会員限定の記事ですが、会員でない方も記事の一部は読めます。興味があれ…

ダイヤモンドオンライン

【商業記事紹介】「水害が地震より怖い」地下鉄、浸水対策はどこまで進んでいるか

ダイヤモンドオンラインで鉄道時事ニュースの解説記事を執筆しています(記事一覧はこちらからご覧いただけます)。 「水害が地震より怖い」地下鉄、浸水対策はどこまで進んでいるか  ダイヤモンド・オンライン …

[1957-1973]地下鉄はまだか

丸ノ内線国会議事堂前駅を電車が通過した日―地下鉄マンの矜持と敗北

国会前でデモが日常的に行われるのは、60年安保、70年安保以来のことだと言われている。安保闘争時代のデモとは規模も内容も比較できないとしても、主催者発表で3万人、警察発表でも3千人ともいわれる大規模なデモもたびたび行われ…

[1927-1936]都市交通の立体化

【新橋駅幻のホームの謎を追え!】第7回 早川徳次と五島慶太の新橋争奪戦(下)

幻のホーム特集記事が本になりました! 本文はほとんど書き直して、図表も足して、さらに分かりやすく。ぜひご覧ください。 【夏コミ新刊情報】「虚実の境界壁 -新橋駅幻のホーム誕生史-」 (過去の記事はこちらから) &nbsp…

[1927-1936]都市交通の立体化

【新橋駅幻のホームの謎を追え!】第6回 早川徳次と五島慶太の新橋争奪戦(上)

幻のホーム特集記事が本になりました! 本文はほとんど書き直して、図表も足して、さらに分かりやすく。ぜひご覧ください。 【夏コミ新刊情報】「虚実の境界壁 -新橋駅幻のホーム誕生史-」 (過去の記事はこちらから) &nbsp…